働き方改革にもなるマニュアル作成ツールの導入

マニュアル作成にお悩みではありませんか?様々なソフトを駆使してなんとか作り上げようと頑張っても、思うようにはいかないこともあるでしょう。

ここでは、マニュアル作成ツールの導入がいかに効率的で働き方改革にもつながるのか、また無料で試せるマニュアル作成ツールについてもご紹介いたします。

簡単・便利なマニュアル作成ツールをお求めの方は、ぜひ参考になさってください。

マニュアル作成は働き方改革の一部?事例もご紹介!

働き方改革が強く求められる今、様々な方法で作業の効率化が推進されています。マニュアルを導入することもその一部であり、仕事が円滑に進められることはもちろん、作成方法にも注目が集まっています。

ここでは、働き方改革の一環としてどのような業務効率化が行われているのかご紹介いたします。

働き方改革と業務効率化の関係

Relationship

これまでの日本では、残業や長時間労働、休日出勤などが真面目に働いている証拠のように扱われていましたが、今後は、労働時間をできるだけ短くできるよう、仕事の効率化が求められています。

単純に労働時間を短くするものではない

働き方改革では、労働時間を短くし、ワークライフバランスを整えることが求められています。とはいえ、単純に労働時間を短くするだけでは、仕事が後回しになるだけで生産性は上がりません。

そもそも日本は、他国と比較しても労働生産性が低く、仕事が回っているのは、勤務時間が長いためです。特にメンバーシップ型である日本の働き方は、従業員の多くが仕事を兼任する必要があり、長時間労働になりやすいのです。

長時間労働を避けるには、業務の効率化が一番の近道なのです。

業務効率化で得られるメリット

業務効率がアップすれば、短時間で仕事を終えることができます。長時間労働や休日出勤が避けられることで、心と体に余裕が生まれます。

また、働く時間が短時間になると、報酬が下がってしまうのでは?と思われがちですが、生産性が下がるわけではないので給料は下がりません。

そして、効率化は会社にとっても大きなメリットがあります。効率化することで、残業やそれに伴う報酬、光熱費などを抑えることができます。業務過多でこれまで外注していたことも社内で賄えるようになり、経費の削減につながるのです。

そのほか、効率的に業務が進むと、心に余裕ができることでモチベーションのアップにもつながります。働きやすい環境は離職者を防ぐことにもつながるため、会社にとってのメリットも大きいのです。

実例を紹介

example

マニュアルを強化することは、働き方改革にもつながります。

ここでは、マニュアルを改善したことでプラスになった事例をご紹介します。

電気機器メーカーの例

ある電気機器メーカーの例をご紹介します。

もともとマニュアルは用意されていましたが、知識・経験が豊富なスタッフが作成していたため、初心者から見ると内容が難しいというケースがありました。

その欠点をなくすため、マニュアルの作成は経験豊富な人ではなく、初心者が経験者に教わりながら作成するスタイルに変更したのです。そうすることで、新人や未経験者にもわかりやすいマニュアルになり、誰でもスムーズに業務に取り組めるようになったのです。

コールセンターの例

あるコールセンターでは、従業員数が多く入れ替わりも多いため、新人教育にかける日数が多いことが問題の一つでした。

そこで、少しでも教育時間を短縮しようとマニュアルが見直され、結果、研修期間を大きく減らすことに成功しました。

また、マニュアルが利用されるようになると、「担当作業の手順が不明確」「仕事が難しい」という理由からの離職が減り、従業員にとっても働きやすい環境へと変化しました。

上記のような成功例も多くありますが、マニュアルはただ作ればいいわけではありません。

例えば、紙ベースのマニュアルは、知りたいところを検索できない、最新の情報ではないなど、現場の人間にとっては役に立たないと感じることもあるでしょう。

マニュアルがデータであれば検索や更新も容易で、効率よく知りたいことにアプローチできるようになります。

実際に使う人のことも考えた、本当に使えるマニュアルを作ることが重要なのです。

紙ベースのマニュアルのデジタル化には、(株)ラディアスで取り扱うマニュアル作成ツール「EZLecture」をご利用ください。導入することでマニュアルが簡単に自動作成できます。

マニュアル作成時間を95%削減したという事例もあるため、ぜひ導入をご検討ください。

主な導入企業はこちら

無料で試せる!マニュアル作成ツールをご紹介

業務の効率化に欠かせないマニュアルですが、作成自体に時間がかかってしまっては意味がありません。

ここでは、誰でも簡単に利用可能なマニュアル作成ツールについてご紹介いたします。マニュアル作成ツールの導入をご検討中でしたら、ぜひチェックしてみてください。

利用するメリット

Benefits

マニュアル作成ツールを利用すれば、質のよいマニュアルを簡単に作れます。

既存のソフトではなく、マニュアル作成ツールを導入することで得られるメリットをご紹介します。

高品質のマニュアルを社内で作成できる

高品質のマニュアルを作るなら、外注するか、PCの操作や業務に詳しい人が作るかのどちらかだと思っていませんか?

マニュアル作成ツールには基本フォーマットがあるため、質のよいマニュアルを容易に作ることができます。また、フォーマットを利用することで、作り手によってバラバラだったレイアウトを揃えることができ、誰が作っても統一感のある読みやすいものになります。

コストの削減

マニュアル作成ツールでは、様々なテンプレートが用意されています。作りたい内容に合ったテンプレートを選ぶだけなので、作業時間を大幅にカットできます。

また、質のよいマニュアルがあることで、新人の理解が早くなり、教育時間の削減にもなります。もちろん、マニュアル作成を外注していた場合、その費用も削減できるのです。

マニュアルの管理が簡単

紙ベースのマニュアルでは更新ができず、データがあったとしても、更新がある度に全てのデータを変更しなければなりません。

データで作成・周知を行っていれば、大元のデータを変更するだけで済みます。

マニュアルがあれば、誰が見ても作業を正しく進めることができます。ただし、マニュアル作りに時間がかかったり、内容がわかりにくかったりするようでは、思うような効果は得られません。

マニュアル作成ツールを導入して適切なマニュアルを作り、効率よく作業を進めることで、生産性のアップとコスト削減につなげましょう。

(株)ラディアスでは、マニュアル作成ツール「EZLecture」を販売しています。短時間で簡単かつ伝達力の強いマニュアルを作成することが可能なので、ぜひ導入をご検討ください。

EZLectureの機能詳細はこちら

作成ツール一覧

List

マニュアル作成ツールの導入をご希望なら、まずは無料で試してみるのもおすすめです。ここでは、無料で使える・試せるマニュアル作成ツールをご紹介します。

EZLecture(イージーレクチャー)/(株)ラディアス

EZLectureは、一般的なマニュアル作成に加え、動画&体験型マニュアルも同時に作成可能です。マニュアル作成時間を最大95%削減という事例もあり、様々な企業で導入されています。

買い切り型で毎月の費用が発生しないだけでなく、多くの無償サポートも受けられます。

無料体験版はこちら

Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)/株式会社スタディスト

Teachme Bizは、画像や動画からマニュアルを作成するクラウド型のマニュアル作成ツールです。作業工程も少なく、マニュアルごとのレビューやコメントの数をチェックすることも可能です。

導入には初期費用と月額利用料が発生しますが、無料トライアルから試すことができます。

アニー/株式会社関通

アニーは、チェックリスト型のマニュアル作成ツールで、すぐに使えるマニュアルを簡単に作成できます。

PCやスマホでリストを共有することでリアルタイムに進捗が把握でき、指導マニュアルや引き継ぎなどにも活用可能です。

初期費用は無料で、月額利用料が必要です。30日間の無料トライアルがあります。

ココミテ/コニカミノルタ株式会社

ココミテは、オンライン上で作成・共有・管理ができる、マニュアル作成ツールです。基本レイアウトに沿って入力するだけで、簡単・スピーディにマニュアルを作成できます。マルチデバイス対応なので、いつでもどこでも情報の共有が可能です。

導入には初期費用と月額利用料が必要ですが、30日間の無料トライアルもあります。

NotePM/株式会社プロジェクト・モード

NotePMは強力な検索機能が特徴で、PDFやExcelの中身まで検索することができます。

情報をフォルダとタグで整理しやすく、ITツールに不慣れな方でもWEB上で簡単に文書作成が可能です。

導入時の初期費用は無料ですが、利用料金がかかります。30日間の無料トライアルもあります。

マニュアル作成ツールの導入でコスト削減を目指すなら!

マニュアル作成ツールは、作業の効率アップのために欠かせません。使い方は簡単で、質のよいマニュアルに仕上がるので、働き方改革のためにも導入をおすすめします。

マニュアル作成ツールをお探しなら、(株)ラディアスが取り扱う「EZLecture」の導入をご検討ください。EZLectureは、基本パッケージにライセンスと購入後のサポートがセットになっています。比較的お手頃な価格で導入できるため、ぜひお試しください。